10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
覗いてくれた人数

覗いてくてる人数

プロフィール

かっちゃん

Author:かっちゃん
ペリウィンクル鯖の味噌煮で大活躍!!!


♪♪キャラの紹介♪♪


メイン

キャラ: マキシ  

名前:  且元(かつもと)

クラブ: 黄昏の鐘


katu

ようやく覚醒が見えてきました。
見えてきたといっても1ミリぐらいです。
だって材料全く集まってない・・・・。



サブ 1

キャラ: ボリス

名前: セルク

クラブ: ソロ


seruu.jpg

完全に倉庫キャラと化してるセルク君。
当分は倉庫です。ちなみに倉庫の中身はいつかのハロウィンイベの
イベ品でいっぱいです!(聞いてない)



サブ 2

キャラ: ランジエ

名前: こーく

クラブ: ブラックチェリー(倉庫クラブ)


ranjie.jpg

この度倉庫クラブを立ち上げそのマスタになりました。
クラブ倉庫ができる日はいつになるやら・・・・。
誰かてつだt・・。



サブ 3

キャラ: ボリス

名前: パシリマン

クラブ: 亀仙流


pashiri.jpg



かなり昔、当時のクラメン3人でクラブを新しく設立し、クラメン集めに必死になっている時に、マスタにドッキリをしかけようと思って作ったボリス君。



サブ 4

キャラ: ナヤ

名前: たろす

クラブ: ソロ


とりあえず手裏剣パナいっす。
長期にわたりINしてなかったせいでクラブ消えました(;一_一)


サブ 5

キャラ: イサック

名前: ぎりっちょ


勢いで作った。いつか育てたいと思います。

以上こんな感じでーす。スタジオにお返ししまーす!

最新的な感じの記事

最新的な感じのコメント

最新トラックバック

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その時歴史は動いた!!!!

2009.02.19 04:21|且元の日記です


この日記は彼がすばらしいレアを手にするまでをつづった、壮大な日記である。



時は平成21年2月18日。



第15代笑軍且元は、メンテナンス終了予定時刻よりも先走りすぎの1時間半早くTWの世界に降り立った。


まだ無人の奈流美区自由売り場(ナルフリ)を、彼は意味もなく走りまわっていた。



この時111歳(レべ111)。歴史が動くまで、あと5歳。


且元の日課は紅の道で、民衆を脅かす獣たちを狩ることであった。


もちろんこの日も紅の道で獣たちを狩っていた。



moeru.jpg


狩りを続けていくにつれて、且元は急激に成長をとげていくのである。


この時彼は114歳。歴史が動く瞬間まで後2歳。







狩りの途中、彼のお供である「清正」が、且元に向かってこう言った。



kiyomasa.jpg

「殿!!拙者もうすでに4段階になるための力が完全に備わっております。そろそろ拙者をもう一段階上の男にさせてはくれませぬか!!!????」




そう。且元が気づかぬうちに清正は4段階になる条件(成長度100%)を満たしていたのである。
清正が4段階になるにはリアル且元のボタンクリック一つである。


しかし且元は、清正にこう言い放った。






                  「いやだ」



この時且元は115歳。歴史が動くまで、あと1歳。







その後且元はひたすら獣達を狩り続け、116歳に達した。


且元は狩りをしている最中、あることをずっと願っていた。



        珍しい装備品(レア)がほしい。



彼が狙っているのは


無限に沸き続け、爆弾らしきものを投げてくる恐ろしき忍びの集団  「猫影」。

その猫影が極稀に落とす「猫のしっぽ」である。



116歳に達し、そろそろ帰還しようかと思ったその時ついに軽快な音と共に画面左上から何かが降ってきた。




ついにその瞬間がやってきたのである!!!!





























risu.jpg


 


・・・・彼はこれを見た瞬間こう思った。



         そんなオチですか・・・・と。




彼はこの出来事がきっかけでTWの世界から去って行ったのは言うまでもない。。。







スポンサーサイト

コメント

且元…
拙者コーヒー吹いたでござるよ。

清正がんばれ!ちょうがんばれ!
ペットもう一匹作るとしたら、もちろん正則なんですよね!
いっそのこと全部で6匹作って七本槍を結成してください!

おもしろすぐる・・・
「その時かつもとが動いた」シリーズ期待!

あたもサン>コーヒー大丈夫でした?w
ってかまずい…七本槍全員わからない!調べておかないと!!!


ゆふサン>シリーズ化・・・したいですが!あんまりネタがないので歴史が動きませんwww
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。